スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHEN I CLOSE MY EYES

 野菜にはマヨネーズと醤油かけて食べる派です(挨拶)

 キャラクター製作秘話の話でも。今回は、ドミノさんの過去について。

 でも、一言で言えるんですよね。


特に決めていません。

 …、石投げないでください。理由あるんですから。

 設定はキャラを肉付けする、キャラに深みを持たせるために必要な要素ではあります。しかし、設定をしっかりと決めること=キャラクターを動かすのに必要か、と言うことに関しては、私はそうは思っていません。
 むしろですね、キャラクターの設定を決めているがためにキャラクターの行動を狭めてしまうかも、と思ってしまうんです。
 TRPGでもあることなんですが、「キャラクターがこうこうこれだからそれできないな。あー、プレイヤー的にはやりたいんだけど」というジレンマに陥る瞬間があるんです。ドミノさんに関しては、過去や深い設定を決めないことで柔軟に対応していく、というちょっとあざとい理由なんですよ。

 まあ、私が設定を考えるの苦手なのもあるんですけどね。むしろ、なんでみんな色々と考え付くのだろうかと。
スポンサーサイト

テーマ : 無限のファンタジア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。